生命保険料控除の対象となる契約の条件は?
生命保険料控除の対象となる契約の条件は、契約者(納税する人)が保険料を負担し、かつ保険金の受取人がご本人またはその配偶者もしくはその親族となっているご契約です。

※親族とは、六親等内の血族および三親等内の姻族のことです。

財形保険、保険期間が5年未満の貯蓄保険、団体信用生命保険などは対象外となります。

この回答は、お役に立ちましたか?

お問い合わせはこちら

この質問を見た人はこんな質問・用語を見ています。

絞り込みオプション

カテゴリ