【1年組み立て保険】死亡保険金額2,000万円の契約で、特約基準保険金額(被保険者(保険の対象となる方)が指定した請求額)1,500万円としてリビング・ニーズ保険金を請求し、支払を受けた場合、その後の契約はどうなりますか?
主契約の死亡保険金額より少額のリビング・ニーズ保険金を請求し、支払われた場合、主契約は、特約基準保険金額と同額の死亡保険金額がリビング・ニーズ保険金の請求日にさかのぼって減額されたものとします。この場合、減額された後の主契約500万円とその他の特約は継続することになります。

この回答は、お役に立ちましたか?

お問い合わせはこちら

この質問を見た人はこんな質問・用語を見ています。

絞り込みオプション

カテゴリ