よくあるご質問

【1年組み立て保険】保険金等が支払われない場合の、具体的な事例を教えてください。

■入院給付金のお支払い(支払日数限度の超過)
(お支払いできない場合)
1泊入院から受取型の場合、1回の入院に対して支払われる限度日数が124日で、退院日の翌日から起算して180日以内の再入院については1回の入院とみなすこととなっています。

「大腸癌」で130日間入院され、退院日から100日後に再び同じ「大腸癌」で90日間入院された場合。
1回目の入院は124日分お支払しますが、2回目の入院は1回目と通算される結果、支払日数の限度(124日)を超過することになるので、お支払いできません。

具体的な事例についてはこちら ⇒ 保険金・給付金お支払いできる場合、できない場合


この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
ご意見・ご感想、ありがとうございます。

関連するご質問

Now Loading...

Now Loading...

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

Powered by i-ask