• No : 4541
  • 公開日時 : 2024/06/01 08:00
  • 印刷

不妊治療のための入院・手術は、給付金の支払い対象ですか?

回答

不妊治療のための入院は、入院給付金の支払い対象です。
不妊治療のための手術は、2022年4月の診療報酬改定にて不妊治療が公的医療保険適用とされたことに伴い、支払い対象が拡大しました。
診療報酬改定前は、不妊の原因である疾患の治療のみに公的医療保険が適用されていましたが、改定後は妊娠を目的とした不妊治療も公的医療保険適用となりました。
従いまして、【表1】の通り治療開始時期によって、【表2】のとおり商品・特約(特則)により保障内容が異なります。
また、医科診療報酬点数表における手術料に分類される各種管理料の取り扱いについては、以下の【留意事項】をご確認ください。

【表1】治療開始時期による判定
治療の種類 治療開始時期
2022年3月以前 2022年4月以降
不妊症の原因である疾患の治療
妊娠を目的とした不妊治療 ×

【表2】商品・特約・特則による判定(手術)
不妊治療の種類
 手術保障特約     ※1
 手術保障特約(2018) ※1
 治療保障特約     ※1
 手術保障特約
  (引受基準緩和型) ※2
 治療保障特約
  (引受基準緩和型) ※2
 治療保障保険     ※3
 女性特定手術・
   乳房再建保障特則 ※4
 女性疾病保障保険   ※5
1年組み立て保険 ※6
人工授精 ×
採卵術 ×
精巣内精子採取術 ×
胚移植術
 
【留意事項】
2024年4月1日以降に「体外受精・顕微授精管理料」「受精卵・胚培養管理料」「胚凍結保存管理料」が算定された「体外受精・顕微授精」「受精卵・胚培養」「胚凍結保存」は、手術給付金等のお支払いの対象外となります。詳細は「重要なお知らせ」をご確認ください。
また、2024年6月の診療報酬改定により追加された「新鮮精子加算」「採取精子調整管理料」「精子凍結保存管理料」につきましても、手術給付金等のお支払い対象外となります。
 
※1 対象となる商品「ネオdeいりょう」「安心これ一本(医療)」「ネオいりょう」に手術保障特約もしくは手術保障特約(2018)、治療保障特約の付加ありの場合
※2 対象となる商品「ネオdeいりょう(健康プロモート)」「安心これ一本(緩和医療)健康プロモート」「ネオいりょう(引受緩和型)」に手術保障特約(引受基準緩和型)、治療保障特約(引受基準緩和型)の付加ありの場合
※3 対象となる商品「ネオdeちりょう」 
※4 対象となる商品「ネオdeいりょう」「安心これ一本(医療)」「ネオいりょう」に女性疾病保障特約ありで女性特定手術・乳房再建保障特則の適用がある場合(外来手術は対象外)
※5 対象となる商品「ピタッとレディ」(外来手術は対象外)
※6 入院保障特約ありの場合
 
実際のお支払いにつきましてはご提出いただきました書類にて判断となることご了承ください。